解説
芥川賞作家・中村文則の同名小説を、「誰も知らない」の柳楽優弥主演で実写映画化。子どもの頃に凄惨な婦女暴行事件に巻きこまれた明瀬桂人と冴木裕一。トラウマを抱えたまま成長した桂人は、大人になった現在も人と肌を重ねることに嫌悪感を抱き、最低限の人間関係だけで日々を過ごしていた。そんなある日、桂人のもとに冴木から連絡が入り、2人は数年ぶりに再会することに。ところがその晩、桂人の部屋で顔見知りの女性が殺害される。警察の取調べを受けることになった桂人は、冴木が全国指名手配中の容疑者だという思わぬ事実を刑事から告げられる。桂人役を柳楽、冴木役を「サクラサク」の矢野聖人がそれぞれ熱演。監督は「まだ、人間」でデビューを飾った新鋭・松本准平。
スタッフ
監督
松本准平
原作
中村文則
エグゼクティブプロデューサー
吉田正大
プロデューサー
中林千賀子
三宅はるえ
キャスト
柳楽優弥明瀬桂人
矢野聖人冴木裕一
比留川游小泉香里
内田慈やっちり
池端レイナエリコ
作品データ
製作年 2014年
製作国 日本
配給 ティ・ジョイ
上映時間 110分

CMでもお馴染みhulu!



↓ちなみにこっちのサイトも使えば、さらに1万本が見放題になりました!

【hulu公式サイトで無料視聴スタート!】
2017年6月18日 コメントは受け付けていません。 サ行